グラネスファーストは重さが快適さにつながっている!

グラネスファーストの口コミを見てみると「思っていたよりも重たい」という声があります。実際の重さは約2.2kgとなっているので、そこまで重さがあるような感じはしませんが、女性の方だったりずっと首にかけているとだんだんと重たいと感じることは確かにあるかもしれません。

 

他のマッサージ器では重さが1kgにも満たないくらい手軽なものがあるので、そういったものと比較するとグラネスファーストの重さというのはデメリットになってしまう可能性もあるでしょう。

 

けれども、この重さがあることが重要なポイントになっているのですよ。

 

気休めのマッサージ器で良ければ表層部分の筋肉にアプローチすればいいのですが、患部の奥深くまで効果を届ける場合はそれなりの圧力が必要になります。この時に大事になってくるのが重さで、ある程度の重さがないと患部へと刺激が届かないのですね。

 

そうすると効果も一時的ですぐにまた肩こりが出てきてしまうなどあまり意味がないこともあります。

 

ですが、グラネスファーストのようにしっかりと重さがある場合、筋肉のコリをしっかりと刺激することができるので高い効果が期待できるのですね。グラネスファーストが本格的なマッサージ器と言えるのは重さがそれなりにあるからということが大きく関係しているのですね。

マッサージ店に通うより経済的!

マッサージ店などで使われている機械などを観察しているものを見ると、軽くて簡易的なものはあまり置いていません。これは他の業種の施設でもそうかもしれませんが、業務用など本格的なものになればなるほど、しっかりとした道具を使うようになるので重さがあるというのはそれだけ中身がしっかりしているということが言えるでしょう。

 

家庭用の本格的なマッサージ器を使うことは高い効果が期待できるだけでなく、経済的な負担も軽くなるというところが大きなメリットとして挙げられます。

 

グラネスファーストは1日10分毎日使ったとしても1ヶ月の電気代は約4.2円程度にしかなりません。これがマッサージ店に行って施術をしてもらったことを考えるとどうでしょう。

 

毎日行けないのはもちろん、毎回の施術で費用がかかりますし、お店に行く時間もかかります。そして、仮に症状が良くなったとしてもそれは一時的なものなので、悪化したらまた通う必要が出てきます。

 

慢性的な症状は治ったとしても一時的ですし、また症状が悪化する可能性は十分高いですよ。そういったことを考えるのなら本格的なマッサージ器を用意して、気になった時にすぐにケアできるようにしておくことも重要なのではないでしょうか。

 

グラネスファーストなら毎日気になった時にすぐにケアすることができますから、マッサージ店に通うよりも賢い選択肢と言うことが言えると思いますよ。