グラネスファーストは痛いの?その原因は強さ調節機能がないから?

グラネスファースト 痛い

グラネスファーストを実際に使った方の口コミを見てみると、全体的に満足度は高いのですが、一部で「私には痛い」という声も見られます。

 

マッサージをするときは気持ちよさだけでなく、症状の深度によっては痛みを感じることはありますから、ある程度は仕方がない部分はあるでしょう。

 

それでも、せっかく買ったマッサージ器が痛いというのはなるべくなら避けたいですよね。

 

そもそもなぜグラネスファーストを使うと痛みを感じることがあるのでしょうか。

 

使う本人の症状の重さももちろん関係しているとは思いますが、もうひとつ考えられる理由があります。

 

それはグラネスファーストは自動で強弱の調節ができないというところ。

 

「速い」「遅い」の揉みスピードの変更やコースの選択はできるのですが、グラネスファーストの強さ自体の調節機能はないのですね。

 

なので、少し強いかな?あるいは弱いかな?と思っても本体の機能で強さを調節することはできません。

 

そのために自分には少し強くて痛いと感じることがあるようです。

 

ただ、グラネスファースト本体に強さを調節する機能がついていないからと言って、強すぎて痛いというのは大きな問題にはなりません。
というのも、強さ調節の機能がついていなくても強さを調節することはできるからです。

グラネスファーストの強さは自分で調節できる!

グラネスファーストは自動で強さを調節することができませんが、強さの調節は自分で決めることができます。

 

持ち手があるので、当てる強さや角度は自由に自分で選ぶことができますから、自動で強さの調節はできなくても手動ではできるのですよ。

 

むしろ自分で強さを決められた方がちょうどいい強さを的確に判断することができますし、痛いと思っているのならあまり強く当て過ぎないなどの工夫をすることもできます。

 

なので、自動で強さを調節できないことはそこまで大きな問題にはなりません。

 

グラネスファーストを使ってみて思ったよりも力が強くて痛いと感じるのなら自分でうまく調節してみましょう。

 

万が一上手く自分では調節できないのなら、返品返金保証もありますし、まずは使ってみるのがいいと思います。

 

グラネスファーストは公式販売サイトを利用すると20日間の返金保証があります。

 

この期間であれば往復の送料と手数料のみで通常価格2万5000円以上するマッサージ器をお試しできますから、興味を持っているのなら一度使って口コミではわからない自分なりの感想を持ってみてください。

 

グラネスファーストの公式販売サイトでは特別価格で買うこともできますから利用してみましょう。

 

>>グラネスファーストを最安値で買える!ダイレクトテレショップ公式サイトへ